Over37を健やかに美しく

元舞台女優マリエのhealth&beauty戦記

フェイシャルエステ体験記

小顔コルギ初体験!痛いけどスゴイ!!驚きの効果

2016/11/30

ここ数ヵ月間、私の顔は左半分だけがいつもむくんでいて、ほうれい線も気になっていました。

前回の記事に書いたように親知らずが原因かもしれませんが、鏡を見るたびに左のほうれい線がくっきりしていくようで、とても気になります。

そこでホットペッパービューティーで見つけたサロンにて本日、小顔骨気(コルギ)に初挑戦してみました。

 

それにしてもコルギが、こんなにも痛みを伴うものだった(個人差はあります)とは…!

しかしながら驚きの結果も得られたので、今日はコルギ体験の様子をレポートしたいと思います。

 

骨気(コルギ)とは?なぜ小顔になるの?

「コルギ」という言葉自体は何年か前から知っていましたが、韓国由来の整体orマッサージという程度の認識しかありませんでした。

でもちゃんと調べてから行くべきでしたね!

基本的に痛みを伴うこと、またななぜ痛みが発生するかを知っていたほうが、心の準備ができるからです。

…ハイ、想定外の痛みにワタクシ、悶えに悶えました(笑)

 

エステやリラクゼーションサロンで行うマッサージは、筋肉やリンパにアプローチするものです。

一方コルギは筋肉と骨の両方に一度に働きかけ、骨と骨の間に溜まった不純物を流し、正しい位置に戻していくものです。

このため施術者は力もかなり入れてきますし、力はそれほどでなくても、リンパが詰まっていればいるほど痛みも感じやすくなります。

余計なものを溜め込んだままにしておくと、顔が大きく見えるのはもちろん、くすみの原因にもなるそうです。

ちなみにマッサージはオールハンドで行われます。

 

私が受けたコースと実際に小顔コルギを体験した感想

小顔ケアをする際には、首~肩や背中の老廃物も排出させることが重要とのこと。

そこで私は上半身のアロママッサージ30分(ホットストーン付き)を受けた後、30分の小顔コルギに挑戦することにしました。

alternative-1851027_640

 

コルギは初体験だと言うと、施術中に歯を食いしばらないことが大事だとアドバイスされました。

でもね…ムリムリムリ!

叫んでいるか食いしばっているかのどちらかだったような気がします。

「ハイ、リラックスよ、リラックスね~」と優しくたしなめられましたが…ムリムリムリ!!

最後のほうは足をジタバタしてしまったわ…ふうう。

 

私が特に痛みを感じたのは耳の下部分から首にかけてと、顔の下半分の輪郭沿い、そして頬骨に沿った部分の施術です。

頬骨は涙が出るほど痛みましたが、「ココ頑張ラナイトほうれい線ナクナラナイヨー」と言われて必死に耐えました(笑)

 

むくみがひどい左側は、やはり右に比べて固かったそうです。

ゴリゴリとすさまじい音が聞こえました…(これは私のむくみがひどいからで、気持ち良くて眠ってしまう人もいるそうです)。

 

これから小顔コルギを初体験される方には私の感想が脅しのように聞こえてしまうかもしれませんが、痛みは個人差が大きく、また初回が最も痛くてあとは慣れていくそうです。

どうぞご安心ください…。

 

30分の小顔コルギでどれだけ効果があるのか

片方の施術が終わった時点で鏡を見せてくれましたが、涙でにじんで(笑)よく見えなかったんです。

でも帰り際にお手洗いをお借りして、ふと鏡に映った自分の顔にびっくり!

顔のサイズが思っているよりも明らかに小さい!

特に下半分!

もし実際にサイズを測ったら、顔の長さも幅も小さくなっているにちがいありません。

思わず自分の顔を二度見してしまいました。

 

 

帰宅してからいつもの鏡を見ても、まるで違う鏡で見ているかのように映り方が違います.

指で触れてみると、フェイスラインがとてもすっきりしていて、洗顔の際にはふだんより洗う面積が小さく感じました。

また顔全体における目の占める割合が大きくなっています。

face2

左側のむくみも、こちら側を重点的にやってもらった(時間配分2:1)おかげで気にならなくなっていました。

ほうれい線も浅くなったし、短くなっています。

頬骨に沿ってまだ痛みは残っています(2、3日でなくなるとのこと)が、それ以外はとてもスッキリとした感覚です。

 

このように小顔コルギには、明らかな効果と即効性があります。

これだけ痛がった私でもまた行きたいし、今後大事なイベント等がある直前には欠かせない駆け込み寺になりそうです。

コルギに興味のある方は、ぜひむくみを溜めこむ前にチャレンジしてみてくださいね!

コルギのお店はお得なクーポン盛り沢山のこちらから⇒ホットペッパービューティー

(トップのメニューから「リラクサロン」あるいは「エステサロン」に進んで、最寄り駅などで検索してみてくださいね。)

-フェイシャルエステ体験記

ダイエット